ローカロリー・ノンシュガー・ノンカフェイン/合成着色料・保存料不使用
アレルギー特定原材料等27品目不使用/薬の作用や吸収に影響しない

吐き出してしまう、苦すぎて拒絶してしまう、 服薬でお子さまもママパパもぐったり。
お子さまの服薬でこんな経験はありませんか?

飲みやすい工夫がたくさんの『おくすり飲めたね®』で、おくすりの大変な時間を、楽しい時間に。

おくすり飲めたね®の利用者の
皆さまの声を集めました

TV CM

おくすり飲めたね「親子でできたね!」篇15秒 ママver.

おくすり飲めたね「親子でできたね!」篇15秒 パパver.

おくすり飲めたね®のこだわり

ママやパパが安心して使え、お子さまが楽しく服薬できるおくすり飲めたね®のこだわりをご紹介します。

POINT 1
おくすりの味やにおいを感じにくくして、おいしく飲める

錠剤、カプセル、顆粒、散剤など、剤形の異なるおくすりもゼリーで包み込むことで、味やにおいを感じにくくします。

POINT 2
のどにつまらないように工夫された安心なゼリー

のどにつまらない最適な粒の大きさと流動性を持ったゼリーが、しっかりとくすりを包み込み、スムーズに胃まで届けます。

POINT 3
くすりの作用や吸収に影響を与えない性質

医薬品に使える成分だけを使用しているので、おくすりの作用や吸収に影響を与えません。

POINT 4
お子さまの体に安心な成分配合

ローカロリー、ノンシュガー、ノンカフェインだけでなく、合成着色料・保存料不使用、アレルギー特定原材料等27品目不使用なので安心してお使いいただけます。

おくすり飲めたね®の使い方

正しい手順と使い方をチェックして、
服薬させてください。

容器にゼリーを入れます。
ゼリーの上に薬を乗せます。
ゼリーで薬を包み込みます。
薬をしっかり包み込んだら、ティースプーンサイズのスプーンですくって、かまずにゴクン!と服用させてください。

飲めたらたくさんほめてあげましょう!

フルーツ味の「おくすり飲めたね」は、抗生物質と混ぜると、苦みが増してしまうことがございますので、抗生物質や苦い薬にはチョコレート味をご使用ください。 ※チョコレート不使用
使用に際しての注意やポイント
①ゼリーの特性上、初回開封時に水分が出ることがあります。薬が包み込みにくくなりますので、最初に出てくる水分を捨ててからご使用ください。
 
②ゼリーの特性上、チアパックを手でもまないでください。離水の原因となります。
 
③保存料は一切使用しておりません。開栓後は冷蔵庫に保存の上、1週間以内(チョコレート味は3日以内)にご使用ください(冷凍不可)。
 
④お子さまは、大人の嚥下への発達過程にあり、誤嚥することがあります。服薬する際は、気が散らないよう注意し、飲み終わるまで見守ってください。
 
⑤ゼリーで服薬する際、スプーンのサイズにご注意ください。大きなスプーンやカレースプーンでは、ゼリーの量が多くなりすぎて飲みきれないことがあります。ティースプーンサイズが最適です。
 
⑥初めてゼリーで服薬する際は、ゼリーだけをスプーンですくってゴクンと飲み込む練習をしてみることをおすすめします。

おくすりお悩みQ&A

服薬時に、こんなお困りごとやお悩みはありませんか?そんなお悩みも、実は『おくすり飲めたね®』で解決できることも。ぜひお子さまの服薬に役立ててみては?

おくすりの味や形状への苦手意識にはどうすればいいの?

味やにおいを感じにくくする、『おくすり飲めたね®』がおすすめです。

『おくすり飲めたね®』は、飲みづらい散剤・顆粒はもちろん、錠剤など、剤形の異なるおくすりもゼリーで包み込むことで、味やにおいを感じにくくしています。
ピーチ味、ぶどう味、いちご味、とお子さまの好みに合わせてお使いいただけます。

抗生物質や苦い薬の時にも使えるの?

抗生物質や苦い薬に対応したチョコレート味をお使いください。

フルーツ味の『おくすり飲めたね®』は、抗生物質と混ぜると苦みが増してしまう場合があります。
 
そんな時には、チョコレート味がおすすめです。
ゼリーが苦みを感じる舌のセンサーに働きかけ、
苦みを感じにくくするため、苦い薬もつるんとおいしく飲むことができます。先にゼリーだけを口に含んでごっくんすると、より苦みを感じにくくなります。

ゼリーにおくすりを混ぜて、本当に大丈夫なの?

おくすりの作用や吸収に影響を与えない成分のみを使用しているので、問題ありません。

アイスやヨーグルトに混ぜると、
くすりとの相互作用でくすりの効果が
正しく発揮されないことがあります。
 
『おくすり飲めたね®』は、医薬品との相互作用のない成分のみを使用しているので、おくすりの作用や吸収に影響を与えません。

何歳から使えるの?

離乳中期(7~8か月)頃のお子さまからお使いいただけます。

のどにつまらない最適な粒の大きさと流動性を持ったゼリーなので、7~8か月の離乳中期頃からご使用になれます。ただし、大人の方が慎重に服薬させてください。小さなお子さまは嚥下が未発達なので、飲み終わるまで見守ってください。

うちの子、アレルギー持ちだけど大丈夫?

アレルギー特定原材料等27品目不使用なので、安心してお使いいただけます。

『おくすり飲めたね®』は、アレルギー特定原材料等27品目不使用。また、ノンシュガー、ノンカフェイン、合成着色料・保存料も不使用です。

アレルギー特定原材料等27品目

特定原材料7品目

特定原材料に準ずるもの20品目

USER‘S VOICE

おくすり飲めたね®の利用者の皆さまの声を集めました。

1〜2歳

  • 2歳
    味はもちろん、パッケージも気に入っていて
    楽しみながらおくすりを飲めています。

  • 2歳
    時間がかかっていた服薬が一瞬で終わって、子どももニコニコなのがうれしいです!

  • 1歳
    おくすりの憂鬱な時間が、楽しいデザートタイムに変わり、とても助かっています。

  • 1歳
    服薬で息子を泣かせずに済み、何より私も笑顔でいられることがうれしいです。

  • 2歳
    苦いおくすりはチョコ味を使っていて、以前に比べて服薬が楽になりました!

  • 1歳
    以前はスプーンまでも警戒していたのに、今ではすすんでおくすりを飲んでくれています。

  • 2歳
    ゼリーの量の調整がしやすく、よくおくすりに絡むので、子どもが飲みやすそうにしています。

  • 2歳
    おくすりを飲んでいる感覚がないようで、自然に飲んでくれています。

  • 2歳
    パパにまず飲ませてから子どもに飲ませるとすんなりと飲んでくれます。

  • 2歳
    使うようになってからおくすりのことを「あまいあまい」と呼ぶようになりました(笑)

  • 1歳
    冷蔵庫からおくすり飲めたねを見つけると、飲みたいアピールするまでになりました。

  • 1歳
    私たちがアーと口を開けると真似するので、それに合わせてうまく服薬させています。

  • 1歳
    敏感なのでこれまでは他の食品に混ぜたらすぐにバレていましたが、今はもう大丈夫です!

  • 2歳
    粉薬を練って飲ませたのがトラウマだったので、そのイメージを払拭できてよかったです。

  • 2歳
    下の子が風邪の時には、お姉ちゃんがおくすり飲めたねを持ってきてくれます。定番アイテムです!

  • 2歳
    はじめてあげた甘いものだったので、自分史上初の甘みと感じたようで気に入ってくれました。

3〜5歳

  • 3歳
    お姉ちゃんが飲むところを見て、妹が「ずるい!」と言って喧嘩になったりすることもあります(笑)。

  • 3歳
    3人ともお世話になっています。甘くておいしいので「おかわり!」って言われてます。

  • 3歳
    パッケージがかわいく、売り場でも目立っているので、急いでいても見つけやすいです!

  • 3歳
    クマのぬいぐるみにおくすり飲めたねをあげた後に飲ませると喜んで飲んでくれます。

  • 3歳
    いろんな方法を試しましたが無理で…おくすり飲めたねで無事服薬できたときは感動しました!

  • 4歳
    全ての味をストックしていて、子どもの気分に合わせて飲ませるようにしています!

  • 3歳
    苦手な服薬だったのに、今ではおくすり飲めたねの味を指定してくるまでになりました。

  • 4歳
    あんなに嫌いだったのに、今ではおくすり飲めたねの歌を歌いながら飲んでくれています。

  • 3歳
    特に病気でもないのに、「おくすりー!」とおくすり飲めたねをほしがるようになりました。

  • 3歳
    3歳までチョコを食べさせていなかったので、今ではチョコ味をワクワクしながら飲んでいます。

  • 3歳
    私が風邪のときは、ドラッグストアでおくすり飲めたねを探してくれ、成長を感じています。

  • 5歳
    お姉ちゃんが飲むと、妹までおくすりを飲む気になってくれたので、本当に助かっています!

商品ラインナップ

ローカロリー ノンシュガー ノンカフェイン 合成着色料・保存料不使用 アレルギー特定原材料等27品目不使用
お子さまが好きなフルーツ味
苦い粉薬や抗生物質に 苦味を感じにくくする工夫とは?

マクロライド系などの抗生物質を「おくすり飲めたね いちご・ぶどう・ピーチ味」と混ぜると、より苦みが増してしまいます。
そんなときは、抗生物質や苦い薬を飲むために開発された「チョコレート味」がオススメです。
ゼリーが苦みを感じる舌のセンサーに働きかけ、 苦みを感じにくくするため、苦い薬もつるんと美味しく飲むことができます。

携帯に便利なスティックタイプ